粟辻泰史 Yasushi Awatsuji

京都市立上京中学校、私立京都洛南高校を経て1981年京都市立芸術大学音楽学部フルート専攻を卒業。関西のオーケストラや九州交響楽団等にエキストラ奏者として出演、大阪シンフォニカ(現大阪交響楽団)創立時メンバーとして活動した。また室内楽コンサートやジョイントリサイタル等も多数行う。その後、吹奏楽の指導や、京都市少年合唱団の指揮者として活動した。現在は、オカリナやフルートを用いて自主コンサートや依頼演奏、福祉施設等でのボランティア演奏など幅広く活動している。2015年、オカリーナユニオンジャパン主催第三回楽しいオカリーナコンクールで審査員特別賞(茨木智博賞)を受賞。 
2016年、オカリーナユニオンジャパン主催第四回楽しいオカリーナコンクールで第3位入賞。
2017年、第18回大阪国際音楽コンクール民族楽器部門にオカリナ演奏で入選。
フルートを元京都市交響楽団の白石孝子氏、伊藤公一氏に師事。 あうろすフルートあんさんぶるメンバー 
合唱団アンサンブル・アワーズ指揮者
リビング京都カルチャー倶楽部オカリナ講師
JEUGIAフォーラム御池オカリナ講師
京都府教職員互助組合府民教養講座オカリナ講師
天理楽器京都店オカリナ講師